楽天アフィリエイトへ向けた記事作成(1日目)

目安時間:約 11分

こんにちは。

 

楽天アフィリエイトを始めるためにブログ作りに取り掛かったものの、

 

「実際何をどうやって書けばいいの?」

 

となかなか手が進まない・・・。

 

でもだからと言って手を掛けないことには1ミリも前に進まない!

 

そこで何から手を付けたらいいのかを

 

楽天アフィリエイトのマニュアルを読んでみました。

 

紹介する商品を選ぶ

 

楽天市場のページを開いてこれから自分が紹介する商品を選びます。

 

選び方のコツとして、

 

楽天市場内のページにある「人気商品ランキング」に注目します。

 

 

①の「<」「>」をクリックすると色々なジャンルを選べます。

 

画像にあるジャンル以外のランキングが表示されます。

 

そして②の「<」「>」をクリックすると最大100位までの

 

ランキングを見ることができます。

 

 

マニュアルに「レビュー件数が多い、且つ評価が高いもの」とあり、

 

画像の下に並んでいる「(〇〇件)」がレビュー件数で、「★」が評価です。

 

 

注意点は、

 

「レビュー件数や評価を無視した自分が紹介したいだけのもの」は選ばないようにとのこと。

 

 

自分が使っていて、どんなに便利でおすすめだとしても、

 

レビュー件数が少ない、または評価が低いとなると

 

それは世間では『人気や魅力がない商品』だから。

 

そんなものを一生懸命紹介したところで

 

魅力に思ってくれる人はごく少数だということ。

 

 

楽天アフィリエイトを始めた目的を考えると遠回りになりかねないので

 

そこはしっかり肝に銘じました。

 

 

あ、でも「レビュー件数や評価を無視した自分が紹介したいだけのもの」を紹介することは

 

絶対的にイケナイことではないんですよ!

 

 

「それでもコレはとってもいいものでぜひオススメしたいんだーーー!」

 

という強い思いがあるなら、

 

「稼げなくてもいいや!」と割り切ってどんどん紹介しましょう!

 

 

もしかしたらその熱が伝わってブームの火付け役になるかもしれませんしネ( *´艸`)

 

 

とにかく商品選びの理想は「レビュー件数が多い、且つ評価が高いもの

 

且つ自分が使ったことがあって良さを知っている」ものが最高ですね!

 

紹介する商品が決まったら

 

私は当時、家電ランキングに入っていた「ヘアアイロン」を紹介することに決めました。

 

ポイントとしては、レビュー件数が多く、評価も高めで

 

私自身ヘアアイロンは普段から使用しているものだということ。

 

 

始めて紹介する記事を書くので、自分が使用して良さを知っているものがいいな~

 

 

と思い、ヘアアイロンに決めました。

 

そして一つの商品を紹介するのに記事の文字数を

 

2000文字以上にできるのか全く想像できなかったので、

 

一つの記事でヘアアイロンを3商品ほど紹介することにしました。

 

記事の構成

 

『記事』というものを一度も書いたことがない私。

 

どんなことをどんな風に書けば何文字くらいになるのか皆目見当もつきません。

 

目標の文字数は2000文字。

 

2000文字って原稿用紙5枚分!?(゚Д゚;)

 

ってまたこんなこと考え出すとキリがないのでとりあえず書き始めちゃおっ!

 

おかしかったら何度でも書き直せるんだからいいよね~

 

難しく考えないようにしなきゃ!

 

 

冒頭分

 

軽いあいさつ程度に書き始めて、

 

自然にヘアアイロンに関することに話をつなげていきます。

 

ここまでで約300文字、まずまずです。

 

一つ目の商品

 

一つ目の商品の特徴に関する説明に約480文字かけてました。

 

今のところ、いいのか悪いのか全く知る由もありません。

 

 

そしてそのあとにいくつか商品の口コミも取り入れました。

 

その部分の文字数は約170文字。今見ると少ないなーと思います^^;

 

 

そして締めに一言という感じで感想を述べたのが約150文字。

 

一つ目の商品にかけた文字数は約800文字でした。

 

二つ目の商品

 

二つ目の商品の特徴に関する説明は約600文字と、一つ目の時より若干多め。

 

そしてその次に商品の口コミに約110文字。

 

締めの一文に約150文字。

 

 

二つ目の商品にかけた文字数は約860文字になりました。

 

三つめの商品

 

三つめの商品、コレが実際に私が使っているヘアアイロンだったので

 

一つ目と二つ目の商品より思い入れがあります。

 

 

三つ目の商品の特徴に関する説明に約430文字・・・あれ?少ないんだ(笑)

 

そしてその次に商品の口コミに約110文字(ココも少なっ)

 

締めの一文に約160文字。

 

 

三つ目の商品にかけた文字数は約700文字になりました。

 

記事の締め

 

さいごに「お気に入りのヘアアイロンが見つかるといいですねー」的な

 

ご挨拶で締めた一文が約120文字でした。

 

 

もっと気の利いた締めの言葉を考えられたらいいんでしょうけど^^;

 

初めての記事のトータル文字数

 

冒頭分の300

 

一つ目の商品800

 

二つ目の商品860

 

一つ目の商品700

 

記事の締め120

 

 

合計約2780文字数の記事を書くことができました。

 

初めて記事を書いた感想

 

今回初めて細かく文字数をカウントしてみました。

 

自分では自分が使っているヘアアイロンのご紹介が

 

きっと一番文字数多いんだろうなーと思っていたのですが、

 

まさかの一番少ないという^^;

 

 

自分でも意外でしたね(笑)

 

初めての記事にかかった時間

 

まさに生みの苦しみを味わいました(笑)

 

 

文字を入力し、商品リンクを貼り付ける作業だけで

 

 

実に約4時間かかりました(*ノωノ)

 

 

しかもこの記事、実は書いて約2ヶ月後くらいに

 

ちょっと手直ししたんですよね。

 

一部書き直したり、

 

商品リンクの大きさを変えてみたり、

 

はじめはしていなかった商品金額を表示するようにしてみたり、

 

商品リンクを増やしてみたり、

 

商品リンクを載せる位置を変えてみたりしました。

 

・・・ってことは最初の文字数はもっと少なかったということです。

 

 

そんなことしてもはじめの数か月は何も変わらないとわかっているのに

 

色々不安になってちょこちょこと直したくなっちゃうんですよね(笑)

 

 

見ると直したくなっちゃうので始めの頃はなるべく見ないようにしていました。

 

 

 

そして「一記事にこぉんなに時間かかるんだ・・・」と一気に不安になりました。

 

 

果たしてこんなことが毎日続けられるだろうか??

→次回へつづく

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
よく読まれている記事
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報